読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

By the D line - Brooklyn Nets fan blog -

BrooklynNetsFanblog 現地観戦の為にANAマイル貯めてます。

NBAのGameをタダで現地観戦したい!BrooklynNets fanblog 兼 駆け出し陸マイラーの日記

格安でアメリカへ!ANAマイル貯金の日々 その1~準備編

陸マイラー

どうやってNBAを現地観戦しようか…

ふつうのサラリーマンの僕は、いつもNBAMLBの試合をテレビやインターネットで見ています。でも、幸運なことに昨年何度か現地観戦できる機会がありました。

f:id:uncomfortablenets:20160616100154j:plain

f:id:uncomfortablenets:20160616100208j:plain

f:id:uncomfortablenets:20160616100234j:plain

それはそれは大興奮!

日本に帰ってきてから、なんとかお安くいける方法はないか…と探していたら...世の中には賢い人たちがいるものですね!

ということで、私も陸マイラーの道を歩み始めました。

陸マイラー」見聞きしたことはあっても、実際に始めるには分かりづらいとか、怖いという方も多いのではないかと思いますので、私の道のりをこれから日記にしていこうと思ってます。

マイルを貯めて、お安くいくぞ!

NBA現地観戦に必要なもの

  • お宿
  • 航空券
  • お休み(実は一番難しかったりして…)
  • チケット(当然ですが…)

作戦としては、3連休に1日有給をくっつけて4連休に。2泊中の1泊はクレジットカード特典の無料宿泊券を使い、航空券はANAのマイル特典航空券orANAスターコインで購入の予定。

ハイシーズン(お盆とかゴールデンウィークとか)に北米に向けてエコノミークラスで行くとすると、マイル特典航空券なら55000マイル。スターコイン(=現金と等価)なら、ニューヨークまでの直行便で20万コイン前後。

マイル特典航空券にはいろいろ制限があります。中でも一番厄介なのは、特典航空券向けに用意されている座席には限りがあるという点です。それでは、チケットが取れるかどうかは運任せ…。

スターコインはそのようなことはありません。現金購入と条件はほぼ同等です。ということで、スターコインを使った方法を私は狙います。

ANAマイルを貯める方法

航空券のほうがややこしいのでまずはそちらを説明します。

基本の基本は…
  1. ハピタス・ポイントタウンでポイントをためる
  2. そのポイントをPeXに一旦移す
  3. PeXのポイントを東京メトロポイントに変換
  4. 最後にANAマイルへ(さらにANAスターコインへ)

そう。決してクレジットカードの決済を効率化して貯めるのではありません。世の中に大量投入されている広告費・販促費をいただくのです。

たとえば、月々クレジットカードで15万円使用したとして、かなり効率よく貯めても2000~3000マイルが月々貯まる程度ですが、ポイントサイトの1案件には10000マイルを超える案件もゴロゴロしています。

月々20000マイル貯めれれば、1年経つころには1回分の往復航空券がゲットできることになります。

では、マイルを貯める準備をしましょう。
  1. メールアドレスを一つ準備しましょう。
  2. クレジットカード(ソラチカカード)の作成を申請。
  3. ポイントサイトに登録する。

1.ポイントサイトに登録すると、大量の広告メールが入ってきます。日頃使用しているメールアドレスで登録してしまうと、仕訳が結構大変。なのでGoogleなどで新しいアドレスを一つ手に入れましょう。

2.東京メトロポイントに変換するためには、ソラチカカードが必須です。この先規約変更などでサービスが改悪される可能性もありますが、現時点ではマイル獲得の最強カードとされています。このカードでお買い物をするわけではありません。ポイント変換の為に所有するのです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード) | クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

大事なポイントは2つ。ポイントコース選択は「マルチポイントコース(5マイル)」を選び、キャッシング枠の設定は「その他」を選び、「0万円」にすること。

3.基本ハピタスメインで貯めていますが、各ポイントサイトごとにお得な案件があったり、そもそも月々のポイント交換上限もあるので、4か所登録しています。

お勧めはハピタス、ちょびリッチ、GetMoney

下のバナーから登録すると、ボーナスポイントが付きます。お得な案件はいろんなポイントサイトに分散していますが、あまり分散させすぎても管理が大変なので、下記のようなサイトがお得度が高いのでご紹介します。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスf:id:uncomfortablenets:20160615193417g:plain お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 あと、中継用のPeXとドットマネーの登録もお忘れなく。

pex.jp

d-money.jp

登録はすべて終わりましたか?

もしよくわかんないことがあったら、コメントしてみてくださいね。

では準備は整いました!いざ実践へ!

~その2へ続く~

 

poornets.hateblo.jp

 

Copyright © 2016 セイゴー All Rights Reserved.