読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

By the D line - Brooklyn Nets fan blog -

BrooklynNetsFanblog 現地観戦の為にANAマイル貯めてます。

NBAのGameをタダで現地観戦したい!BrooklynNets fanblog 兼 駆け出し陸マイラーの日記

【マイル貯金】FX案件ヤッテミータ

FXがこわい

FXから連想する言葉…「破産」「借金」「自殺」…

どうにも悪イメージが強すぎていまいち手を出す気になれませんが、マイルを貯めるためならやるしかない!!ということでやってみました。

やるべきことは…
  • 入金する
  • 買うか売るかをクリックする
  • 大急ぎで決済ボタンを押す!

以上です。

私はDMMFXの案件14000ptにチャレンジしてみました。

 

そもそもFXって...?大丈夫なの...?

f:id:uncomfortablenets:20160602121947p:plain

DMMFXの「DMMFX plus」という取引ツールを立ち上げると、こんな感じの画面が取引画面として出てきます。画像には写っていませんが、今の為替相場の数字が1秒の間に何度も何度も変わり、右のグラフが常にピコピコ動いていて、なんとも緊張に拍車をかけます(笑)

FXの詳しい説明は世の中にゴロゴロありますので、私は上の画面を例に簡単に説明します。

「売Bid」「買Ask」という二つのボタンが取引スタートの合図です。

このボタンを1回押すと、1Lot分買ったり売ったりします。1Lotは1万通貨分。下の画像でいうと、USDollarとJPYenの取引で私は買い注文をしました。このときの買い相場は1ドル=109.903円。1万通貨分ですから最低1万ドルを購入する必要があります。すると必要な日本円は109万9030円です。私がFXに入金したのはたった5万円。買えないですね。でも買えるのがFXが流行した理由でもあり、問題になった理由でもあります。

なぜ買えるか説明します。画像の中央右側に、「1Lot必要証拠金目安:43960円」と書いてありますね。試しに109万9030円を4万3960円で割ってみましょう。およそ25という数字が出てきました。この25という数字がレバレッジの倍率と呼ばれます。証拠金取引というのは、自分の持っているお金にレバレッジをかけて、より大きな取引ができる仕組みなんです。

手元にあるお金の25倍までの取引が出来てしまうなんて、夢のようですね。でも現実は甘くありません。仮に証拠金が109万9030円、つまりレバレッジ1倍の場合は現実的にこの証拠金が無くなってしまうことは有り得ません。なぜなら、為替相場が1ドル=0円になるようなことはないからです。しかし、25倍のレバレッジで取引しているときは話が違います。もし為替が0.2円変動したらどうでしょうか。25倍のレバレッジがかかっていますので、変動量は5円まで膨らみます。1万通貨分ですから50000円。入金した5万円とぴったり同じになってしまいました。

これが買った時より相場が上がっていれば、なんと倍になりました!しかし、もし下がってしまった場合は、ゼロです。あっというまに。もしお金が足りなくなったら…?その時は足りない分を追加で入金する必要があります。入金が間に合うまでにどんどん損が膨らむかもしれません。1円、2円変動したら…?怖いですね。

目的を思い出しましょう。

私たちの目的はあくまでも「マイルを貯めること」。

FXでたっぷり儲けて、そのお金でアメリカにいくことではありません(笑)

なので、為替の数字には目もくれず、即決済ボタンをクリック!買いなら買い決済、売りなら売り決済を押してください!数十円、数百円の損か儲けがあるでしょう。それで終わりです。FX案件の中には膨大なLot数(200とか300とか)が設定されているものがあります。それだけのクリックをすると、損の額もまあまあ大きくなることもありますので、あまりお勧めしません。

最後に…

取引が終わったからといって、証拠金をとっとと銀行に戻さないようにしてくださいね。ポイントの判定が終わって、通帳にポイントが入ってからにしないと、ポイントが付きません。

あー無事におわってよかった(笑)

Copyright © 2016 セイゴー All Rights Reserved.