読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

By the D line - Brooklyn Nets fan blog -

BrooklynNetsFanblog 現地観戦の為にANAマイル貯めてます。

NBAのGameをタダで現地観戦したい!BrooklynNets fanblog 兼 駆け出し陸マイラーの日記

NetsがKevinDurantと契約できる5つの理由

www.netsdaily.com

世の中は明日日本時間AM10時からNBAファイナルがスタート。2年連続Cavs vs Warriorsという顔合わせに。

当代きってのスーパースターLeBron率いるCavsは、新進気鋭の難敵Raptorsを倒し、Clevelandに戻って初の戴冠に意欲を見せる。

対するは、昨年大ブレイクし、今年も圧倒的な得票でMVPを獲得した貴公子Curry率いるWarriors。今年FAになるKevinDurantの契約如何ではチームのリビルドすら視界に入るThunderとのカンファレンスファイナルを4-3の激戦で制してきただけに疲労はあるだろうが、3ptシュート連発に批判的なNBAOB達を黙らせるためにも2連覇を達成したいところだろう。

 

そんなエリート過ぎていけすかないチームの、全く興味の沸かないNBAファイナルを前にしてNetsはというと、来期戦力の為にキャンプを張ったりとまあまあ忙しい。

しかし、所詮現時点でNBAでプレーできていない選手たち。その中に混じっている宝石なんてのはそうそう見つからないのが現実。やはり大物FAとなんとか契約したいものだ…。

Kevin Durantと契約できるチャンスが…!?

チャンスあるらしいです。

  • エージェントがJay-Z(前の分割オーナー・ユニフォームもデザイン)
  • マネジメント会社がBrett Yormark(BrooklynS&EのCEO)がやってる
  • パーソナルトレーナー兼友達が、Netsで仕事してる
  • 交流のある牧師さんがManhattanに教会もってて、Brooklynに住んでる
  • 骨折した足直してくれたのは、Netsのスポーツドクター

うすいなー。

この記事書いてる人も「まーむりだけどね」と最後に書いてるけど。

ドアマットチームのファンは、プレーオフ期間こうやってやさぐれるしかないのよね。

ていうか、WarriorsがKDと契約したいとかなんとか…。

もう勝手にしておくれ…。

Copyright © 2016 セイゴー All Rights Reserved.