By the D line - Brooklyn Nets fan blog -

BrooklynNetsFanblog 現地観戦の為にANAマイル貯めてます。

NBAのGameをタダで現地観戦したい!BrooklynNets fanblog 兼 駆け出し陸マイラーの日記

2017年FA戦線の狙い目 - 今期のRosterおさらい Forward - Center編 -

運命の分かれ道。

Brook Lopezが3ptShotを身につけ、Stretch-5として花開いた昨シーズン。毎年の話ではありますが、彼をトレードしrebuildに拍車を掛けるのか。それとも彼を中心にチーム作りをするのか。

個人的には昨年のプレイを見て、彼のポテンシャルの全てを見ることが出来たという清々しさがあります。持てる力を全て発揮し成長し切ってくれる選手というのは多く無いので、とても嬉しいです。

売るなら今が間違いなく売り時。GMは難しい決断を迫られるでしょう。

SF:スターター不在

Quincy Acy

持ち前のハッスルプレイでAtkinson HCのお気に入りになったプレイヤー。高い3pt%を残しベンチ要員としては大変良い動きでした。正直全く期待していなかっただけに嬉しい誤算ではあります。できればもう一年いてくださいませ。

→予想:契約最終年。キープ。

Joe Harris

外のシュート力が売りの25歳。風貌が一見Klay Thompsonに似ているのがミソ。あちらは3&Dのエリートプレイヤー。残念ながらHarrisには足が無いため固定砲台になりがちかつ、ディフェンスが不安だらけ。今年のドラフト次第では...。

→予想:契約最終年。だがしかし...

K.J. McDaniels

シーズン途中にタダ同然で加入の24歳。上のHarrisさんとは逆で、外がない代わりにDefenceに定評がある...と聞いていましたが、運動能力だけでなんとかしようとしている感が強すぎて...それなりの時間をもらっている今のうちになんとかしたほうがいいと思いまーす。

→予想:彼も契約最終年。3.3milのmid-level exception。キープ。

PF:当面RHJで行くべし

Rondae Hollis Jefferson

2年目のシーズンを終え、彼なりの持ち場を発見しました。なんとそれはPower Forwardとして生きる道。相変わらずシュート力はありませんが、その分彼の体の強さや運動能力といった良い面が前に出てきてくれています。もちろん満足はしていませんが、可能性を感じているのも事実です。3年目がBreakoutシーズンになりますように...

→予想:ルーキー契約の3年目。成長期待。

Trevor Booker

29歳にして間違いなくキャリアハイのシーズンでしょう。攻守のキープレイヤーとして多くのゲームに先発しました。Coast to Coastで会場を盛り上げる姿はまさに、poorman's LeBron James。終盤は若手の成長の為にベンチスタートも増えましたが、それでもチームの勝利を願ってベンチを盛り上げるアニキ役。2016-2017シーズンの個人的MVP。と同時にいささかのTrade Valueを期待せずには居られない...(笑)

→予想:9.1milの最終年。Tradeできると大勝利感あり。

Andrew Nicholson

Wizardsとのトレードで来られました。が、大した役割もインパクトも与えられず...正直「出てた?」という感じ。残り3年20milのサラリーもありまして、完全に不良債権です。

→予想:stretch provisionでwaiveが有力。Roster Spotの方が重要。

C:Backupが肝心

Brook Lopez

ついに完成。134本もの3pt shotを沈め、Stretch-5として猛威を振るいました。これほどガードの選手にとって有難いセンターも少ないでしょうね。もう上がり目はほぼ無く、あとは健康をいかにキープできるかが重要。そういった意味で出場時間のマネジメントも見事でした。契約延長時はさすがにMax契約は免れないでしょうが、運動能力の衰えがそれほど影響の無さそうなプレイスタイルなので、最後まで見届ける所存です。

→予想:契約最終年。延長。

Justin Hamilton

Stretch-5 その2。それほど期待していた訳ではありませんが、それにしても正直期待はずれでした...。Trevor BookerがundersizeなCをやる時間が多くなったのは彼の不甲斐なさゆえ。来年もしばらくは頼らざるを得ませんが、ドラフト次第では危うい立場に居ますね。

→予想:3milの契約最終年。スタート時は居ないかも...D-leagueのPrince Ibehの方が夢がある。

ということで、必要人員は...

とにかくSmall Forwardがマズイ。Otto Porterが仮に獲得できれば一気に解決します。ドラフトの22位と27位を持っているのですが、できればここはIsaiah HartensteinやHarry Gilesなどのビッグマンを優先したいところ。

また、Jeremy Linが言っている「何人かNetsに来たがっているFAがいるのを知っている」という発言も気になります...

 

Copyright © 2016 セイゴー All Rights Reserved.